2006年11月11日

肌保湿

肌保湿を保つことや肌水分を多くすること、肌若返りなどの 肌質改善にはカルシウム
を摂取することにより、肌をキレイにつるつる肌へと肌質を改善してくれます。

肌トラブルに起こってしまう乾燥肌や乾燥性敏感肌を改善してくれる食材であるカルシウム
はキメ のある肌の保水成分を保つことができ、肌年齢も若返ります。

カルシウム不足だと肌保湿成分が作れなくなり、乾燥肌や脂肌、肌が汚い状態になってしまうことに
なるので、肌を活性化させ新陳代謝を良くすること、カルシウムを常に体内に取り入れて
いることが重要になります。


女性は女性ホルモンの関わりによって、肌水分量や 肌かゆみなど、ホルモンバランスの乱れによって
肌構造が変化してしまいます。

肌保湿に効くカルシウムを含む食べ物は牛乳・ヨーグルト・納豆・わかめなどがあげられます。
カルシウムは吸収しにくい栄養素。体内に吸収しやすいようにするには、お酢をカルシウム
を含む食材と一緒にまぜると吸収量が上がります。

普段の食事にお酢を取リ入れるようにしましょう。
またビタミンDを含む食材をカルシウム食材と一緒に食べるとカルシウム吸収量が20パーセント
アップすることが可能です。
(肌キメを与える栄養素:ビタミンDを含む食材は:きのこ・イクラ・卵の黄身など)
肌黒ず みや肌たるみから赤ちゃん肌・きれい肌・ 美容肌にむけて カルシウム食材とお酢、カルシウム食材+ビタミンD食材をぜひ
取入れてみてください。

肌ケア肌再生や肌質改善、美人肌のための食べ物は
納豆+卵、カルボナーラ、お酢の和え物など。
posted by kyu at 22:49 | 肌ケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。